Web Analytics Made Easy - StatCounter

ひかまめ

発達障がい(自閉スペクトラム症)双子男子の成長ブログ!!

バチェロレッテをアマゾンプライムで!ハマる理由は意外なところに

双子自閉症ひかまめとtukiの母Ribbonです。 いつもは子どもたちの話をさせてもらっていますが、今日は自分の好きなことについて書かせて頂きました。

私は4年程アマゾンプライム会員で、アマゾンでのお買い物はもちろん、プライムビデオで恋愛リアリティの婚活サバイバル番組が大好きで、ハマりました。 今日はこの番組について興味をお持ちの方や、ご存知でなかった方にも、どんなところがおもしろくて、何が見えてくるのか、その魅力を伝えさせて頂きます。 f:id:chocotocoffee25:20201016135127j:plain

バチャラージャパンとは

2017年から毎年全3回行われたバチャラーとは、主人公である独身男性が自分が理想とする結婚したい女性を見つけるため、デートを重ねて真実の愛とは何かを求め、恋愛をしていきます。

始めは20名程の女性からスタートし、バチャラーに選んでもらった女性のみバラ(ローズ)をもらえ、次のステージに進むことができます。 そんな過酷な、そして残酷な恋愛で男性も女性も本当に幸せになれるのかと観ていましたが、もちろんバチャラーと結婚をすることが最終目標ですが、中には自分はこういう仕事をしていて、こんな職業もあるということを世間に知ってもらいたいために参加している方がいて、知らなかった世界を詳しく知ることができるところが、私が良いなと思いました。

バチェロレッテとは

10月9日から配信開始の今年初めてバチャラーの逆転版、1人の女性が17名の男性の中から自分に合う結婚相手探しの旅をはじめました。

福田萌子さんというスポーツトラベラーをされている方で、スタイル抜群の美人さんで、英語もできたくさんの習い事をされていてとにかく「経験値」を大事にされている素敵な女性です。

結婚をしたい理由は、「子どもがほしいから」。やはり何歳になっても子どもが産めるわけではないですし、育てようと思うと、決断するタイミングは大事だなと思います。

恋愛リアリティ番組の何が魅力的なのか

10/16現在でエピソード6まで配信されており、17名いた男性も残り3名となりました。今から来週が楽しみで仕方ありません。

非現実的な世界

このバチェロレッテで、ハマるところは、とにかく「非現実的なところ」です。主人公のバチェロレッテに自分を重ねて観る見方もおもしろいですし、主人公のその時の心境を考えて、この人にローズを渡すだろうと予想するところ、そして自分の予想と当たったときの「よしっ」という満足感はとてもおもしろいですし、ある意味私はストレス発散になっている部分でもあります。

人間性の大切さ

2017年のバチェラーから見ていて、思ったことは、表で(好きな人の前)どれだけイイ顔をして、好かれようとしても、裏で(同性同士の場)心ない言葉を言っている人は選ばれません。仮に選ばれたといても、いばらの道を進むことになるでしょう。(バチェラーシーズン3参照)

今回のバチェロレッテを見ていても、男性同士の会話の中で、もちろんみんなライバルですが、その中で同志として周りの人を大切に過ごす人、そんなものはいらないと孤軍奮闘する人、気にいらない人をけなすような言い方をする人、色々な人がいて、崖っぷちに立ったときの人の振る舞い方も魅力の1つです。

私はこういう人になりたい、つらい環境だからこそ、温かい言葉をかけられる人になりたいと、とても勉強になる場面がいくつかあります。

バチェロレッテのすごさ

たくさんありますが、3つあげ、その魅力についてです。

➀決して人間性を傷つけない

バチェロレッテに選ばれなかった人にかける言葉がいつも本当に素敵で、「あなたのこんな素敵なところは魅力的だと思う、私とは合わなかっただけ」と話していて、みんなそれぞれの良さを旅の中で見つけていき、でも恋愛に至らなかった、気持ちがその人に向かなかっただけのことで、もっと素敵な人がいることを伝えています。 これはその後、別れを告げられた人の人生において、有意義な別れだと思います。

②何にでも好奇心をもつ気持ち

やったことのないことにも、興味をもち前向きに物事を捉えられる精神をお持ちで、参加者男性との会話の中で済む場所についてバチェロレッテが「私どこでも住めちゃう」という言葉には驚愕です。

③ルールを変えちゃう?!

2on1(ツーオンワン)というシステムがあり、バチェロレッテが2人の男性とそれぞれデートして、選ばれた1人はローズがもらえ次のステージへ、選ばれなかった人はさようならという超過酷な心の痛いデート企画ですが、この2on1で、バチェロレッテはルールを変えました。

両方どちらもローズを渡さない、どちらも帰さないという選択をしたのです。 参加した男性2人は拍子抜けといった表情をしていましたが、悩んでも答えがでず、選ぶことができなかったそうです。

これには視聴者も度肝を抜かれたといいますか、「そんなことあり?!」と驚きを隠せませんでした。

まとめ

あまりここまで何かにハマることって私はないのですが、この恋愛リアリティ番組は色々なことを考えさせられ、人間やっているなぁと非現実的な世界を見ることができて、ストレス発散にもなり、来週の配信を楽しみに、現実の子育てを楽しもうと思え、私はとても好きです。

読んで下さりありがとうございました。 このバチェラー、バチェロレッテを無料で見られるところはこちらです。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

  • 発売日: 2020/10/03
  • メディア: アプリ